コロナウィルス拡散防止と生協利用のご案内

生協食堂・ショップのご利用について マスク着用を必須とします

新型コロナウィルスによる感染リスクを抑え込むため、
利用者の皆様には、次の通りご協力をお願いします
  ※下記の対応は、すべて大学との協議のうえで運用しています

■入店の際は
①マスク必須
マスクのない方の入店はお断り
いたします
・食事中以外は必ずマスクを着用してください

②消毒・手洗
・店舗入口で手指の消毒または手洗い 必須

■行列時は
③フィジカルディスタンス
・2mの間隔で並んでください

ご利用の皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。


お取引先のみなさまへ 広島大学への「学外の方のキャンパス立ち入りについて」をご確認ください

広島大学の発信です https://www.hiroshima-u.ac.jp/news/57653

(2021.8.17) 学外の方のキャンパス立ち入りについて

学外の方がキャンパス内へ立ち入りをされる場合は、事前に学内関係者に連絡していただくようお願いします。
ただし、政府や広島県の方針を踏まえ、以下の表にある「緊急事態措置実施区域」及び「まん延防止等重点措置実施区域」から来広される学外の方の入構は、実施期間終了まで原則禁止といたします(広島県内の移動を除く)。入構される場合は、訪問先の許可を得るようお願いします。許可を得る際には、本学公式ウェブサイトに「内容別問い合わせ先一覧」がありますので、ご参照ください。
https://www.hiroshima-u.ac.jp/inquiry/naiyobetsu

学内では、必ず不織布マスクを着用し、「新しい生活様式」による感染防止行動を徹底してください。


大学の行動指針レベル1.0への引き下げに伴う食堂利用について 引き続き「黙食」の徹底をお願いします(11月15日更新)

大学の行動指針がレベル1.0に引き下げられました。
引き続き食堂については以下のようにいたします。ご協力よろしくお願いいたします(11月15日更新)

感染防止対策をしています。安心して、ご利用ください

1. 引き続き「黙食」の徹底
飲食の場面で感染することが報告されています。卓上パーテーションに囲まれて、黙食を徹底することで感染を防止します。今のマナーです。徹底していただくことで、食堂の営業が継続できます。

2. 利用できる座席を1/2かそれ以下にします。座席間を開けるようにします。
  →ピーク時は全席利用していただけます(混雑していないときは席を空けてご利用ください)

3. 入口で手指の消毒を必ず行ってください。

4. マスクは必須です。
  
5. 食堂入退室時に、「広島大学QR」を登録してください。